スピーキング英語教材ランキング

スピーキング用の英語教材を比較してみました

スピーキングの学習は、「実際に英語を口から出す」事がどれだけ実践できるかが勝負です。実際に外国人と会話してみるのが一番、会話力が鍛えられることは間違いありませんが、まだ会話がおぼつかないうちに英会話スクールなどに通っても無意味です。

そこで、このページでは「英会話の実践トレーニングをする前に、是非、学習しておいてほしい教材」をランキング形式でご紹介しました。海外旅行に行こうとしている方、外国人の知り合いができたという方、本格的にビジネスで英語が必要になる方など、人によって目的のレベルは様々だと思いますが、あなたの英会話力をワンランク引き上げてくれる教材であることは間違いありません。

是非、ご参考にしてみてください。

スピークナチュラル
スピークナチュラル
「スピーキングは、お手本となる英語がクッキリと分かる音声でなければ意味がない」というスローリスニングのコンセプトをベースに、スピーキングを強化できる優良教材です。英会話初心者でも、比較的短時間で「英語が話せる」という手応えを掴むことができます。1年間無料の「テレフォンレッスン」を利用することで、電話での英会話トレーニングも可能です。初級者から中級者の方にオススメの教材です。

YouCanSpeak
YouCanSpeak
「YouCanSpeak」は、同時通訳者が開発したブラウザの上で学習するタイプのスピーキングに重点を置いた教材です。「クイックレスポンス」という通訳者のトレーニングで用いられている方法を取り入れています。「英語の知識はあるけど、口からスムーズに出てこない」という方には絶大な効果があります。ブラウザ上で学習できますので、スキマ時間でも学べます。スピーキングに難がある全てのレベルの方にオススメできる英語教材です。

イングリッシュ・クイックマスター英会話
        Advanced
Advanced
「イングリッシュ・クイックマスター英会話 advanced」は、多数の発話練習を通じて、イメージどおりに英語を操るスキルを養成することを目標としています。また、ビジネスの現場ですぐに活用できる表現がたくさん盛り込まれているので、社内研修のプログラムとして採用している企業もあるくらいです。「ビジネスなどレベルの高い英会話になると、とたんについていけなくなる」といった方にはイチオシの教材です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ