ご協力ありがとうございました(Thank you for your cooperation.)

「ご協力ありがとうございます」は、シンプルに下記の表現がでOKです。

Thank you for your cooperation.

ところが、たまにcooperationの前にkindをつかる方がいらっしゃます。

Thank you for your kind cooperation.

一般にはこの表現は不適切と言われます。

なぜなら、cooperationは元々の意味としてkindを含んでいるとされているため、

cooperationの前にkindをつけてしまうと、同じ意味が重なってしまうからです。

ですので、ここはシンプルに・・・

Thank you for your cooperation.

で良いのだと押さえておきましょう。

あの有名リスニング教材にトライしてみよう

ヒアリングマラソン6か月コース「ヒアリングマラソン6か月コース」は「1000時間ヒアリングマラソンに興味はあるが、1年間できるか分からないので、まずは半分の期間で試したい」という方に、うってつけのコースです。通常の1年コースと同じものを最新号から6カ月間毎月お届け。受講期間・教材量は半分となり、より完走しやすくなります。もちろん6か月コースを完走できたら、そのまま1年コースに移行可能。最高峰のリスニング教材と評判の1000時間ヒアリングマラソンの前に、ハーフマラソンで腕試ししてみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ