席を移ってもいいですか?(Can I move to that seat over there?)

飛行機や電車で今より見晴らしの良い席が空いていた時、席を移りたくなりますよね。

でも、一応、車掌さんやCAさんに許可を取るのが礼儀というものです。

では、「席を移ってもいいですか?」と聞くとき、英語でどのように言えばよいでしょう。

Can I move?

一見、正しそうに思えますよね。

でも、この簡単なフレーズは全然違う意味になってしまうのです。

引っ越していいですか

・・・

別に引っ越したいわけではないのですがね(笑)

moveは、どこへ移りたいのかを具体的に示さないと「引っ越し」の意味になってしまいます。

こんな時は、きちんど移りたい場所を示しましょう。

Can I move to that seat over there?

これが正解です。

移りたい席を指させば、具体的に伝わってベターですね。

「席を移ってっもいいですか」の言い方

・Can I move?だと引っ越しと解釈されます。
・場所を示すフレーズ「the seat over there?」までつけましょう。
・指さして場所を示せばベターです



あの有名リスニング教材をトライしてみよう

ヒアリングマラソン6か月コース「ヒアリングマラソン6か月コース」は「1000時間ヒアリングマラソンに興味はあるが、1年間できるか分からないので、まずは半分の期間で試したい」という方に、うってつけのコースです。通常の1年コースと同じものを最新号から6カ月間毎月お届け。受講期間・教材量は半分となり、より完走しやすくなります。もちろん6か月コースを完走できたら、そのまま1年コースに移行可能。最高峰のリスニング教材と評判の1000時間ヒアリングマラソンの前に、ハーフマラソンで腕試ししてみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ