勉強のゴールデンタイムを探そう

学習のゴールデンタイムを見つける

女性のお肌と同じように、勉強にもゴールデンタイムがあります。

一般的には、人間は朝がもっとも学習効率が良いという話をよく聞きます。

一方、私は夜型ですので、夜に集中的に勉強するようにしています。

朝は低血圧のせいか、頭が働きません。

勉強は何をおいても続ける事が大事ですので、あまり時間外にこだわる必要はないと思います。

頭が働いていない1時間よりも、頭が活発に働いている1時間の方が効率がいいです。

私の場合は、夜の時間帯+昼間のスキマ時間の組み合わせで勉強をしている感じです。

スキマ時間+ゴールデンタイムの組み合わせ

まとまって取れる時間帯とは別に、スキマ時間を加えて学習時間を稼ぐのが、社会人の学習の基本です。

社会人であれば通勤時間は、必ず活用すべきでしょう。

通勤であれ退社であれ、電車に乗っている時間は、周りから邪魔の入らない絶好の時間だからです。

それにプラスして、まとまったゴールデンタイムの時間帯に集中して学習しましょう。

そうやって、一日の学習のペースをつかめるようになると、順調に予定していたカリキュラムを消化できるようになります。

また、その時間に英語を学習するという習慣になりやすいです。

ちなみに、人によってゴールデンタイムの長さは違います。

それが1時間なのか2時間なのか、それ以上なのか、それは自分でやってみるしかありません。

人によって学習のゴールデンタイムが異なりますから、いろいろな生活パターンを試したうえで、是非、自分なりのゴールデンタイムを探してみてください。

短期間で英会話をマスターしたい方へ

スピークナチュラルスピークナチュラルは、英語がなかなか口から出てこないと悩む方に最適な英語教材です。多くの法人企業で研修用に採用されており、実績は抜群です。学習ペースにもよりますが、早ければ40日で英会話力を確実に身につけることができます。

もちろん、このブログで取り上げているフレーズもたくさん収録されています。語学留学よりも役に立つと評判のスピークナチュラルを試してみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ