外国人の友人を作るコツ

外国人の友達を作ってみよう

そもそも英会話を勉強する目的は外国人の方と英語でコミュニケーションを取ることです。

外国人と英会話の練習を積むのには、英会話学校に通うことが誰もが知る定番ですが、受講料が高額の為、いざ通うとなると二の足を踏むところです。

もし、英会話の学習過程で外国人の友達ができれば、異文化交流と英会話の勉強ができて一石二鳥です。

ですので、もし外国人の友達を作れる環境にいらっしゃるのであれば、積極的に動くべきだと思います。

初心者でまだまだ英会話に自信がない方は、そこまで無理をする必要はありませんが、初級のレベルを卒業した方は、外国人の友人を作ることに挑戦してみてみましょう。

一気に英語が上達すること請け合いです。

どうやって外国人の友達を作るのか?

外国人と知り合える場所は色々ありますが、友達になれる場所というとそう多くはありません。

例えば、街を歩いていると外国人をよく見かけます。

しかし、「友達を作る」という意味では、観光地で声をかけたとしても上手くいきません。

なぜなら、彼らは観光に来ているのであって、友達作りに来ているわけではないからです。

こちらがいくら友達になろうと思っても、お互いの思惑が一致しなければ意味がありません。

一方、国際交流パーティーや、外国人が良く集まるバーなどに行くと、外国人をたくさん見かけますが、このような人たちは、日本での友達を作るために来ていることが多いので、割合すんなりと友達になれます。

特に、アルコールが入るような機会であれば最高です。

こちらが勇気を出して話しかければ必ずそれに応えてくれます。

友達になったら継続する努力をしよう

外国人と知り合っただけではダメで、そこから関係を築いていかなければなりません。

つまり、仲良くなる必要があるということです。

一度会っただけでは、お互いの関係が進展しませんが、メールや電話など、連絡をマメに取っていれば、仲良くなれます。

そもそも来日する外国人は、日本人とコミュニケーションする事が好きですので、極度に緊張する必要もありません。

また、もし「日本語を教えてほしい」と頼まれた場合は、「じゃあ、逆に英語を教えてよ」みたいな感じで、逆提案するのもよいでしょう。

ここまでくれば、実は英会話の目的は半ば達成したも同然です。

なぜなら、既に外国人と英語で立派にコミュニケーションを取っているのですから。

短期間で英会話をマスターしたい方へ

スピークナチュラルスピークナチュラルは、英語がなかなか口から出てこないと悩む方に最適な英語教材です。多くの法人企業で研修用に採用されており、実績は抜群です。学習ペースにもよりますが、早ければ40日で英会話力を確実に身につけることができます。

もちろん、このブログで取り上げているフレーズもたくさん収録されています。語学留学よりも役に立つと評判のスピークナチュラルを試してみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ