今、スピークナチュラルが人気です

スピークナチュラルが売れてるワケ

このサイトでご紹介しているスピークナチュラルが、最近、非常によく売れています。

たくさんある英会話教材の中で、なぜスピークナチュラルが人気なのでしょうか?



それは、スピークナチュラルが「英語を話す能力を効率的に伸ばしてくれる教材だから」だと、私自身は考えています。

例えば、もし、あなたが歌を上手に歌いたいとします。

始めは聞く練習から入るかもしれませんが、最終的に上手く歌いたいと思うのであれば、歌う練習をしないと上達しません。

ゲームを上達したかったら、ゲームをめちゃくちゃやりこむことが必要です。

説明書をいくら眺めても、決してハイスコアが取れるようにはならないのです。

英語もこれと同じです。

英会話は、聞くことよりも話すことで上達します。

そして、何度も口にした言葉は、自然と話せるようになります。

スピークナチュラルは超スローリスニングから入り、通常速度というように聞くことから始まります。

その後、「瞬間通訳練習」や会話テストという話す練習が主体となります。

これを繰り返して慣れることで、英語が自然に口から出てくるという感覚が身につきます。

このような機能は他の英会話教材にはありません。

スピークナチュラルは、まさに「聞くことよりも話すことが英会話は大切」という理論を実証している教材と言えます。

文法が不要なシンプルイングリッシュ

スピークナチュラルの中で学ぶフレーズは5~7語程度でできた短いものばかりで、そのため、複雑な文法は必要ない仕組みになっています。

もちろん、疑問文や否定文の作り方など、超基礎的な知識は必要です。

しかし、フレーズが短く、シンプルであるということは、学習者を混乱させないという大きなメリットがあります。

ですので、初心者が英会話習得を目指すのであればシンプルイングリッシュが近道で間違いないと言えます。

そして、いろいろと試したけど、話せるようになった実感がないような方にも合っているかもしれません。

実は、私も基礎からやり直そうと思い、このスピークナチュラルを手に入れました。

感想としては、よほど内容的に複雑なトピックを取り扱うのでない限り、基本的な英会話のコミュニケーションには、まったく問題ないレベルにはなれると思います。

スピークナチュラルは、「英会話が上達したい!!」という方に、「英語が話せる!!」切っ掛けを与えてくれる英会話教材ではないかと思います。

教材の詳細情報はこちらをクリック

サブコンテンツ

このページの先頭へ