英語が出来る人の勉強法を真似してみよう

  • どんなふうに英語を勉強すればいいのだろう?
  • どんな教材を使えばいいのだろう?

英語を勉強していると自然に直面する素朴な疑問です。

1つの方法として、既に英語が出来る人のやり方を真似るというものがあります。

これを「モデリング」と言います。

たとえば、あなたの目標がTOEICで800点をとることだとしたら、実際にそれだけのスコアを持つ人の勉強法をマネしてみます。その人が使っている教材、勉強時間、勉強の環境(これは無理があるかもしれませんが・・・)、マネできるところは徹底的にマネしてみるのです。

もし、その人との能力差がそれほどなければ、自分も同じスコアを獲得できるいう理屈です。

非常に単純な方法ですが、実際に行えば、効果を期待できる手法ですから試してみる価値はあります。

ただし、実際に行う際には、マネする対象となる人を吟味する必要があります。その時点で、あまりにも実力差がありすぎると、マネそのものが出来ずに失敗に終わります。

例えば、あなたの実力が英検3級レベルだとしたら、英検1級の人の勉強法には、そもそもついていくのが難しいはずです。この場合は、英検2級レベルの人をマネた方が良い結果に結びつく可能性が高くなります。

英語の出来る勉強法は、書店に行けば、たくさん書籍が出ています。

実際に読んでみて、「なるほどな」と思わせられる本も多いです。もっと、初学者の時点で知っておきたかった・・・と思わせられたくらいです。

このような書籍は、内容が体系的にまとまっているため、ビギナーのみならず、ある程度、学習が進んだ中級者の方にもオススメ出来る教材です。

いまいち、英語の実力が伸び悩んでいるという方にも、参考になる箇所は多いはずですので、一度、本屋で色々な本を立ち読みしてみて、自分にあった1冊を手に取ってみてください。

短期間で英会話をマスターしたい方へ

スピークナチュラルスピークナチュラルは、英語がなかなか口から出てこないと悩む方に最適な英語教材です。多くの法人企業で研修用に採用されており、実績は抜群です。学習ペースにもよりますが、早ければ40日で英会話力を確実に身につけることができます。

もちろん、このブログで取り上げているフレーズもたくさん収録されています。語学留学よりも役に立つと評判のスピークナチュラルを試してみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ