英会話教室を利用するコツ

英会話教室を利用するコツ

「英会話を上達したい!!!」

そんな熱意がある人が、初めに考える選択肢として英会話教室があります。電車の中吊り広告や雑誌・テレビのCMなど、いろんな媒体で宣伝されていますから、ごく自然な考えでしょう。

もちろん、英会話教室も「ただ通えば英会話が上達する」というわけではありません。より効果的に活用するためにはコツがあります。

頻繁に通学する

英会話は話す機会が多いほど上達します。ですから、週1回2時間のレッスンよりも、週4回30分の方が効果が上がります。回数をこなせるかどうかは、生徒側のスケジュールにもよりますが、時間の許す限り頻繁に通うことを考え、また、そのようなカリキュラムを用意しているスクールに通うべきです。

英語を最大限に使う

初心者の場合は、グループレッスンより個人レッスンの方が良いでしょう。初心者は自分の英語に自信がないのが通常ですので、グループレッスンでは効果が得られないケースが多いです。実際、英会話教室を挫折する原因の多くは、「行ってみたけど、緊張して話せなかった」とか「ほかの生徒のレベルと合わず、ドロップアウトしてしまった」というものです。

それに対し、個人レッスンですと、先生が自分に合わせて話してくれますので、わからない箇所は繰り返し質問できますし、自分が話す機会も増えます。

本場の英語に触れる

やはり、ネイティヴの講師をそろえている英会話スクールを選ぶべきです。ただ、初心者にもわかりやすく教えるには、講師側のコツもいりますので、帰国子女の講師も揃えているスクールでも良いでしょう。

やる気も大事だけど、事前の調査はそれ以上に大事

英会話教室に通おうと考えている方は、ある程度のお金を自分に投資することに躊躇がない方だと思います。自分の能力にそれだけ投資できるということは、意識が高いことの表れでもありますので、それ自体は大変結構です。

ただ、そのモチベーションを維持できるかは、英会話の能力を向上さえるうえで、非常に重要なファクターです。そして、そのモチベーションは、意外に小さなことでしぼんでしまうことが多いものです。

・教師とウマが合わない・・・

・忙しくて時間が取れない・・・

・教室が遠くて、億劫になってきた・・・

このような理由で、安くはないお金を無駄にするのは非常にもったいないです。また、金銭面以外でも、挫折感というマイナスの感覚を自分の心に植え付けてしまうことになります。

ですので、入学する前の事前の調査は念入りにしましょう。多くの英会話スクールでは体験入学制度を設けていますので、自宅や通勤先からの距離や、講師の雰囲気、テキストの充実度など、いろんなところをきちんと調べ、本当に自分に合っているかをチェックしてみてください。

英会話教室に通う前に

スピークナチュラルスピークナチュラルは、英語がなかなか口から出てこないと悩む方に最適な英語教材です。多くの法人企業で研修用に採用されており、実績は抜群です。学習ペースにもよりますが、早ければ40日で英会話力を確実に身につけることができます。

語学留学よりも役に立つと評判のスピークナチュラルを試してみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ