「英会話コラム」の記事一覧(2 / 3ページ)

敬語の表現は「近いか・遠いか」で考えると簡単

英語に敬語がないなんてウソ 英語には敬語がないと良く言われます。 一方、日本語には豊富な敬語表現があり、外国人が日本語を学ぶ時の障害になっています。 例えば、「食べる」・「召し上がる」・「頂く」は、英語に直すと「eat」・・・

英語はナガシマ式で行け???

長嶋茂雄は英語の達人になれる要素満載 みなさんも長嶋茂雄さんはご存知でしょう。 あの名言「わが巨人軍は永久に不滅です」のあの方です。 プロ野球史上、ONを超える選手は出てこないとまで言われていますね。 それはさておき、昔・・・

英語では理屈抜きの場合もある

英語では「理由」を求めてはいけない 数学や物理のような自然科学の分野では法則を研究します。 法則とは、誰がやってもはじき出される正解は一つしかありません。 一方、語学・会計のような社会科学・人文科学の分野では定義を研究し・・・

英語ができる人の共通点とは?

英語ができる人には共通点がある ここでいう英語ができるとは「ネイティブ並み」のレベルを指すのではありません。 「たどたどしい発音なんだけど、相手の外国人にはちゃんと言いたいことが伝わっている」 こんな方、あなたの周りにも・・・

短期間の英語漬けは効果あり

日本で英語漬けになるのも効果あり 英語ができる人は、何も必ず海外留学をしているわけではありません。 私が所属していた英会話サークルでは、「英語を勉強するために海外に行く」のではなく、「英語が話せるようになってから海外に行・・・

英語の資格を取る意味とは?

資格の取得は割り切りが大事 英語の資格と言えば、TOEICや英検が代表的です。 しかし、資格自体に意味はほとんどないというのが一般的な評価です。 企業側がTOEICのスコアを気にするのは、その人の英語力の目安を測りたいた・・・

勉強のゴールデンタイムを探そう

学習のゴールデンタイムを見つける 女性のお肌と同じように、勉強にもゴールデンタイムがあります。 一般的には、人間は朝がもっとも学習効率が良いという話をよく聞きます。 一方、私は夜型ですので、夜に集中的に勉強するようにして・・・

社交的になることも英会話上達には重要

英会話とは英語で交流すること 当たり前の話ですが、「英会話とは英語で交流する事」です。 つまり、目的は「交流する事」であって、「英語」は手段でしかありません。 英語自体は、英会話教材や英会話スクールなどで向上させるとして・・・

英語の勉強はすぐに結果に結びつかない

英語の実力はすぐには上がらない 勉強を始めると、すぐに結果を求めたがる・・・ この気持ちはわからないでもありません。 人間は現金なもので、今の頑張りがすぐに結果に結びつくと、それが新たなやりがいを生み、勉強が楽しくなって・・・

英語を学ぶには日本がベストな理由

最先端を行く日本の英語教育 英語を学ぶのには海外留学・・・ と一般の方は考えがちですが、これは大きな勘違いです。 英語の基礎を学ぼうと思ったら、他ならぬ日本国内がベストです。 海外に行くと、外国人に接する機会はもちろん増・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ