「英会話勉強法の基本」の記事一覧

英語では理屈抜きの場合もある

英語では「理由」を求めてはいけない 数学や物理のような自然科学の分野では法則を研究します。 法則とは、誰がやってもはじき出される正解は一つしかありません。 一方、語学・会計のような社会科学・人文科学の分野では定義を研究し・・・

英語ができる人の共通点とは?

英語ができる人には共通点がある ここでいう英語ができるとは「ネイティブ並み」のレベルを指すのではありません。 「たどたどしい発音なんだけど、相手の外国人にはちゃんと言いたいことが伝わっている」 こんな方、あなたの周りにも・・・

短期間の英語漬けは効果あり

日本で英語漬けになるのも効果あり 英語ができる人は、何も必ず海外留学をしているわけではありません。 私が所属していた英会話サークルでは、「英語を勉強するために海外に行く」のではなく、「英語が話せるようになってから海外に行・・・

英語の勉強は「短く・こまめに」が基本

言語野への継続的刺激が大事 「英語の勉強は毎日続けましょう」と良く言われますが、その理由は人によって様々です。 一番メジャーな理由としては、「人間の記憶には忘却曲線というものが存在し、反復がないものは時間の経過とともに忘・・・

目標をはっきりさせよう

なぜ、英語を勉強するのか? 英語を勉強するからには、みんな「英語を話せるようになりたい」という目標を持っていると思います。 しかし、それは最終目標であって、具体的に達成できる目標が中間にないと、学習がだれてしまいがちです・・・

勉強法を選ぶ方法

勉強法は人ぞれぞれ 「どうやって英語を勉強すればいいのだろう?」という悩みを持っているときには、勉強法の書籍を参考にしたり、既に英語をマスターした人にアドバイスを求める事が多くなります。 ただし、勉強法は相性の問題もあり・・・

お気に入りの題材・・・って例えばどんなの?

英語を勉強するときには教材が必要です。 教材と言っても、高額なものである必要はなくて、参考書や語学教材のような学習ツールだけでなく、英字新聞、映画、ドラマのような生の英語でも十分です。ただし、一度、その教材に取り組み始め・・・

英会話が上達する教材の共通点とは?

「英会話が上手くなりたいんですけど、どんな教材を使えばいいですか?」 誰しも、この類いの問いには、容易に答えられないものです。それこそ、CMの注意書きではありませんが、「効果には人によって個人差がある」からです。それは、・・・

英語が出来る人の勉強法を真似してみよう

どんなふうに英語を勉強すればいいのだろう? どんな教材を使えばいいのだろう? 英語を勉強していると自然に直面する素朴な疑問です。 1つの方法として、既に英語が出来る人のやり方を真似るというものがあります。 これを「モデリ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ