「英会話実践旅行記」の記事一覧

フランス旅行記(4)私の英語脳が目覚めた日

ホテルを出発して、まずは地下鉄に乗り、体調の悪さに耐えながら、なんとかPort Maliot駅に到着。 しかし、駅を出たはいいものの、アメリカン・ホスピタル行きのバス停が見当たりません。 仕方がないので「助けてください~・・・

ミャンマーの旅行情報

ミャンマーの通貨 ミャンマーの通貨単位は「チャット」と言います。持ち込む通貨は、やはり米ドルが良いです。日本円もヤンゴン市内では両替が可能ですが、レートが大変悪いため、オススメ出来ません。 カードはあまり通用しませんので・・・

ミャンマー旅行記(7) 帰国

バガンから戻った私はかなりボロボロの恰好をしていました。 そして、ここ数日、ずっと安宿ばかりに泊まっていましたので、最後はすこし綺麗なホテルに泊まりたいと思い、ヤンゴン市内にある「トレーダースホテル」を訪ねました。 そし・・・

ミャンマー旅行記(6) バガン遺跡へ

数日、ヤンゴンを観光した後、第2の目的地であるバガンへ行きました。 バガンへはヤンゴンから飛行機で行くのですが、かなりオンボロのプロペラ機で行きますので、墜落しないか、内心ドキドキでした。 そして、預ける手荷物はリヤカー・・・

フランス旅行記(3)腹痛発生

ホテルに帰って、フランス語もわからないのにテレビを見て、やることがないのでガイドブックを見て・・・などしながら、つらつらと過ごしていました。 そして、シャワーを浴びて、そろそろ寝ようかな・・・と思ったとき、何となく、モヤ・・・

ミャンマー旅行記(5) 寝ている大仏

ミャンマーは仏教国ですから、イスラム教徒がモスク、キリスト教徒が教会を大切にするのと同様、寺院を大事にしています。そして、意外と新しい物が好きというか、建造中の大仏もけっこう目にします。 旅行中、寝ている大仏を建設してい・・・

フランス旅行記(2)異変の始まり

さて、フランスと言っても、滞在するのはパリだけで、日数も5泊6日と短めです。 というのも、ビビりの正確が影響して、競馬が終わったら、すぐに帰ろうと思っていたのです(笑) それでも、できる限りの観光はしようと思い、「地球の・・・

ミャンマー旅行記(4) ヤンゴン市内を観光

タクシーに乗った私は、運転手に「とりあえずヤンゴン駅に行ってくれ」と頼みました。というのは、当初は電車での移動に興味があったので、切符の値段いくらかなとか、どんな電車が走ってるんだろうとか、色々見てみたかったからです。 ・・・

ミャンマー旅行記(3) ヤンゴン到着

成田からシンガポールを経由して、バングラディッシュのチッタゴン行きの便に乗り換え。ミャンマーの首都ヤンゴン(当時)は、この便の経由地でした。 現在は、ネピドーという場所に首都機能が移転されています。しかし、経済の中心は相・・・

ミャンマー旅行記(2) ミャンマーへの道のり

ミャンマー入国にはビザが必要です。 ビザ取得のため、わざわざ会社を休んで品川のミャンマー大使館まで取りに行きました。このとき、ビザは即日発行でした。 当時、ミャンマーでは強制両替の制度がありました。これは、入国時に何百ド・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ